FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
陸上観
今日初めて棒高跳びをした。
素直に楽しかった。


陸上を始めたのは中学。厳密にいえば小5。。
小学校の頃は走ることが好きだった。走り回ってた。走ることが好きと思ったことなんてないと思ったけど、今思えば小学校がそれか。

「走ること」は中学に入って、「陸上競技」に急変した。
名前は呼び捨てだし、敬語も挨拶も徹底された。まさに異文化だ。
毎日顧問の顔が夢に出る。

この間ふと中学の時は一年でどれくらい部活の休みがあったか考えた。
週に一回あるかないかの休み。一ヶ月でも多くて4回。一年に48回。
少しの夏休みと冬休み。あとはテスト休み。合わせても年に70日ほどしか休んでいなかっただろう。

陸上しかしていなかった。走り続けてた。

脇見なんかしなかった。

結果も出していた。しかし練習は結果を求める練習になっていった。体がだるい日だって練習だ。

中学の友達にはいつも言われた「走るのって楽しいの?」おれはいつも「うん。楽しい。走ってみないとわからないかもね。」なんていった。

高校は陸上で選んだ。
中学とは違う環境。厳しい。入ってから一年半、自己新なし。
何のための陸上なのか。誰のための陸上なのか。何のために重い体を奮い立たせて練習し、大会に臨むのか。そんなことを毎日考えた。

ずっと不安だった。落ち着く暇はなかった。常に陸上だ。
「中学でいい記録を出すやつは高校では伸びない。」自分はそれなのか。

高校3年でやっと納得のいく走り。久しぶりの快感だった。

しかし、高校でも聞かれる同じ質問。「走るのって・・・」
おれの答えは「うーん。笑」
ごまかすようになっていた。

たぶん自分の中で嘘をつきたくなかったのだろう。

部活を引退して、親から「楽しく走り続けてほしい。」と言われた。おれは「楽しく走るってなんなんだ。」とこたえ、少し口論になってしまった。

高校まででおれの陸上観いや「走ること」は仕事になってたんだ。
楽しくする仕事なんてあるのか。楽しい時もあるかもしれないけど深いところでは絶対辛さがある。

大学に入って陸上を続けた。本当はやらないつもりだったのに。

大学でも決まって聞かれる「走るのって・・・」
おれは「好きじゃない」と答えるようになった。
それはたぶん陸上を通して学んできたことが今生きだしてきてるから。そして、大学での陸上は競技はもちろんいろんなことで充実し、学んでいるからだろう。だから堂々と「好きじゃない」と言えるようになったのかもしれない。


長くなったがそんな最近。いや今日。久しぶりに(これまでの文面からいけば小5以来か)陸上競技が楽しいと感じた。

出会うはずのない棒高跳び。

初めて大会に出た時からおそらく大会と名のつくものはすべて1500Mを中心とした中距離を走っていただろう。

棒高跳び。少しの間だったけど夢中になったな。

もう少し夢中にさせてください。
スポンサーサイト
陸上 | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment

hayatu

2007/11/03 01:26 ・・・EDIT

  夢中で頑張る君へエールを。それぞれの夢の数や形は違うけれど。戻れない日々を始めよう。目の前に開かれたドアを開ければ、また新しい違う世界が待っている。行き止まりもドアをつければ夢のドア。小さな勇気を持って、今一度新しいドアを開けてみては。

同じ質問、中学・高校でよくされたな~。「走るだけで何が楽しいの?」って。理由色々考えたけど、結局そのときの自分の現状に満足できないから続けてる感じだったかも。
私は大学院で陸上はやらないかもしれなかったのですが、ご存知の通り、なんと十種競技で陸上競技の醍醐味にどっぷりです。結局、自己マンなんですが、ゲロ吐きそうになるくらいきついのも、痛いのも、全部ひっくるめて走るのは好きです。結果が出る出ないは別としても好きかな。と、遠回りをしてここまで来ました。
ま、人それぞれってことで・・・。

あやこ

2007/11/05 22:10 ・・・EDIT

  走るの好きか??ってきかれたら好きって綾子は言えますv-22でも、陸上競技好きっていわれたら競争はきらいっていう・・・
試合が嫌いな自分だからねv-12

でも、最近陸上競技の練習するのが楽しいですv-29
でも、競争のためでなく体の成長が日々見えるし、日々の練習目標の達成という近未来の目標のために頑張って自分を誉めています★★

時代がすぎるごとに自分の陸上感はかわっていく・・・それでいいんだと思う。
今の自分ができる最高の好きな陸上をがんばればいいと思う☆☆

けがせんようにがんばれよv-81v-82v-81


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://yoshiokka.blog119.fc2.com/tb.php/19-b57d0be3
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。