スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
九州旅行2
P1181852.jpg別府八地獄めぐりの一番目での足湯

三日目の予定は大分から鹿児島は霧島まで。
大分の見所は別府は八地獄巡り。
いかにも温泉らしい湯煙。テンションがあがるほど温泉が沸騰している。
温泉の色が青かったり、赤かったり、泥までもが沸騰している。
三番目までは確かに楽しかった。
しかし、だんだん各”地獄”の売りにしている温泉がかぶってきていることに三人は気づいた・・・

「結局一緒やん・・・」

途中で、”地獄”というものを履き違えたところも出てきた。それはワニがたくさん飼育されている「ワニ地獄」。
「確かに地獄かも知れんけど・・・」

”地獄”は観光客の好奇心を見事に踏みにじったわけである。

P1181961.jpg血の池地獄(一番地獄っぽい)


宮崎県までひたすら運転して、宮崎県へ。県庁には普通に入ることができ、知事室の前まで行くことができました。

P1181991.jpg宮崎県庁にて


県庁の後は「チキン南蛮」元祖の店へ。こっちで売っているようなチキン南蛮みたいに竜田揚げ的なものでなく、もっとジューシーな食べ物でした。とてもおいしかったんですが完全に量が多く。食べきれず・・・

P1182004.jpg

スポンサーサイト
旅行 | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://yoshiokka.blog119.fc2.com/tb.php/31-21996497
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。